法人口座開設までの流れと注意点

登記簿謄本と各種印鑑の準備と提出

会社の設立時には必ずしも法人口座開設が必須ではありませんが、代表者個人の口座で取引するより、法人口座での取引を行う方が社会的信用が高まります。金融機関で法人口座を開設する場合には、必ず必要となる書…

Read More

事業内容の説明と確認後の審査

金融機関で法人口座を開設する場合は、一般的には個人口座の開設より、手間と時間がかかります。自分たちが使いやすくて、長い付き合いができる金融機関を事前に選び、なぜそこで口座を持ちたいか、その理由を明…

Read More

口座の開設を断られてしまう原因と対策

銀行で法人口座を開設できると、取引上で相手方の信頼を得やすく非常に有利です。そこで、法人を設立したら銀行に法人口座を持とうとするのは当然だと言えるでしょう。銀行口座を法人名で作成する際には、法人の…

Read More

金融機関で異なる特徴とメリット

口座を開設する上で頭を悩ませる経営者も多いのが利用する金融機関です。振込や払い込みなど手続きで発生する諸費用は金融機関によって細かく違っているため、特徴を把握した上で検討しなくてはいけません。ここからは、銀行の特徴やメリットについて詳しく紹介します。

海外とやり取りが多い企業に最適なスムーズなメガバンク

海外とやり取りが多いビジネスの代表的なものが貿易です。貿易業、特に輸入では多くの場合、輸入代金を後払いにします。契約通りに品物が届いたかどうか確認してから支払いをするのです。輸出する側から見れば、…

Read More

手数料の安さと利便性の高さが魅力のネットバンク

最近は知名度が上がり個人口座として利用している方も多いネットバンクですが、もちろん法人口座としても利用できます。何と言っても、振込手数料の安さが魅力的です。また、インターネットバンキングの利用料が…

Read More

特定の地域に特化したネットワークが強みの地方銀行

法人口座は地方銀行でも開設することができるのですが、地方銀行の大きな特徴として挙げられているのが地域密着型のサービスを提供しているところです。そもそも地方銀行は特定の地域を中心に事業を展開している…

Read More

法人口座を開設するために必要な書類とは?

法人口座の開設にあたって商業登記簿謄本を提出しなければならないことはよく知られていますが、その際に代表取締役社長の印鑑証明書の提出も求められるので注意が必要です。

© Copyright Corporate Bank Account. All Rights Reserved.